fc2ブログ

春爛漫

春 爛漫
もーコチラ関東にも春が訪れ
いつの間にか開花宣言が出ていたようで・・
東京でも桜が咲いたと 天気予報の
あまたつ君が言っていた




本当 陽気も良くなり・・
心も軽く 身も軽くと 言いたいが・・多少重くなった体重
しかし昨日 
久々にネガティブっぽくなったが直ぐに立ち直る
(ハーセプチンの副作用かな?)
この私がネガティブに成るなんて久々
入院も楽しかったし♪
手術の時にだって手術室に入る直前・・・
手術室の前まで連れ添って着いてきてくれた
旦那と別れる時涙が・・
目頭まで溢れて来ていたものの一生懸命堪えて『行ってくるね』と
顔は ひきつっていたものの笑顔で言い残し手術室に入った。。。
そして直ぐに立ち直り頭の中では
全身麻酔の先生が何故医龍のドラマの阿部サダオでは
ないのか?と馬鹿げた事を考えながら・・眠りに着いたのである
手術を受けながら私は夢を見ていた
それも
暇つぶしで家で たまにやっていたアメーバのゲームを夢の中でやって
遊んでいたのだあ
楽しくて楽しくて目が覚めた時には手術も終わり
私の両脇には叔母と旦那の母親と旦那が心配そうに私の顔を覗き込み
『良く頑張ったね』と繰り返し言う三人に見守られていた
わたしは まだ完全に麻酔が抜けきっていない顔で笑顔で返し・・・
三人を安心させたのである 


いままでの事全て忘れては いけない事
今まで見守ってくれた全ての ひとの真心に感謝し
少しでも恩返し
元気に成ると直ぐ様忘れてしまう自分の浅はかさに
歯止め見張り番付けて
自分の元気に成った姿を見せなきゃ と
昼前の天気のよき日に徒然思う
字のおぉきさ変えてみました。
視力の方も治療で失ってた視力も回復し良く見える様になり
目も疲れなくなりパソコン24時も可能に成りました


ポチっと押して頂けたら励みになります

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ありがとう御座いました


関連記事
スポンサーサイト



春日和

ご無沙汰してました
退院してから自宅に戻り・・
かなり のんびりしてまして
ゆっくりしました
日記上げるのも忘れてた訳じゃないけど
少しだけ病気の事から離れて のんびりしたかったのかも♪

最近では
小春日和で すっかり春ですね

桜は まだ関東地方では蕾ですが
もうじき咲くでしょう 
おまけに花粉も飛んでいて
我慢しきれないので今日久々に花粉を気にしつつ
布団干しました

やっと
手術して一か月が経ち右腕術側も
落ち着いて来たのか・・
だいぶ腕を上に上げられる様になり
経過も良いです
でも
たまに術側の板胸の中を何かが
動き回っているかの様に
モゴモゴするのが
何なのか
少しは気になるものの

まあ いいっかぁー
って事で相変わらず呑気な自分だが
でも不思議だなあ

今週は
ハーセプチン術後の二度目治療
が あり
また久々に病院行です
あと・・
四回残すのみ
治療が終われば ひとまず終わるで不安はあるものの
前向きに いろんな事をしたい気分です

これも
春の力を借りた動物的本能か 
春って体動かしたくなる もんね

それに
早く桜の花が見たいです


先週入院費用の明細書が送られて来ました
高額限度額適用認定書を使い10日間の入院で
236.983円でした。



ポチっと押して頂けたら励みになります

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ありがとう御座いました

わたしらしく

こんにちは
今日は暖かいのかな♪
天気予報では4月上旬とか何とか言っていた
退院して家に帰宅して一週間が経ちました
傷はまだ少し痛むけど日増しに良くなっているのが感じられる
痛むはずだよね全摘だもん
けして・・
凹んでいる訳でもなく
そーーーんな事呟くから
少しは凹んでいるのか
しかし・・今の医療技術というのは凄いもので
今まであったものがすぐさま短い時間であっという間になくなってしまったのに
回復力は早い。
入院していた私は・・お見舞いに来て頂いた友人や親せきの人たちが驚くほどに目覚ましく回復し
私を見るたび目をまん丸くして目をパチパチさせたほど元気で
本当に病人何かい? と 疑われたくらい!! 
けして無理に動いていた訳でもなく本能で動いていた・・動物本能だな まさしく?


昨日は沢山の命が亡くなった日
心から安らかにとお祈り申し上げます。


東日本大震災から3年と厳粛に2時46分に追悼行事が行われている さなか
息子と一世風靡をしていた病気上がりの一声だぁ
申し訳ないです。
後で個人で追悼心で供養をさせて頂きました。
今では後4回のハーセプチン治療を残すのみで
ひととおり今回は完了する予定である。
術後の結果も良好でリンパ節郭清 なし
癌の種類 葉状腫瘍(ようじょうしゅよう)
医師の悪性・良性の判断の無さの原因が良く分かった
結局は深く追及する前に病理検査時点で細胞は絶滅死んでました
細胞の大きさ 手つないだもの含めて5.3cm
案外・・私の中に出来た細胞の癖に根性ないな
っと
今は呑気に 
癌細胞に息があったら あったで 
今ほど呑気に構えては居られないだろうが
ありがたいです。感謝です
癌用語辞書より・・。触診、マンモグラフィー、超音波での所見は良性腫瘍である線維腺腫と似ているため、切除後の病理検査によって診断されることが多いようです。線維腺腫と同様にほとんどは良性ですが、良性-悪性境界例や内臓転移を起こす悪性の症例もあります。悪性であった場合、組織が乳がんとは異なるのでホルモン療法、化学療法、放射線治療はほとんど無効であり、治療の基本は外科的切除です。悪性例や良性-悪性境界例では切除後局所再発の頻度が高いため、広範囲切除が勧められます。
今まで ここまで来るのに沢山の事を学び 全てを無駄にしてはいけないと思ってます
また これからまた新たな第一歩として歩んで行きますこの病気ともに。



さあ・・
これから
人工乳房・乳がん下着を選ばなきゃです
最近ではお洒落なブラが多いので選ぶのが
少しだけ楽しみでも ある

最後まで読んで頂き ありがとうございます



ポチっと押して頂けたら励みになります

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ありがとう御座いました






やっと退院しました

昨日3月2日(日曜日)
11日間の入院で無事に退院することが出来ました。
長かったようで短かった入院生活 も
楽しく終わりました。
病室のひとと仲良くなり
いろんな話をして過ごしました
真剣に病気の事を考えてみたり
情報交換してみたり 結局出した解答は暗く過ごすよりも楽しく乗り越えたほうが
体にも心にも楽だし楽しいって事に 

否応なしに
これから付き合っていかなきゃ成らない病気に
自然体で付き合っていけたら
いいなぁ・・
と思ってます。
駄目な時には駄目 楽しい時には楽しいって
ここまで来るのに あらゆるものを乗り越え
頑張ってきたのだし

わたしの細胞は
どんな細胞か これから詳しく出る模様だけど
私に似て気分屋かな厄介な奴だとは承知しているw

そうそう なかなか
期待も足らせられたり 裏切られたり
そんな
そんな最中入院の間に いつも こいつが居た・・・・ドレーン記念撮影です __○_


photo4.jpg
                        


photo3_201403021934233c4.jpg
                        



ポチっと押して頂けたら励みになります

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ありがとう御座いました。





関連記事
profile

manami

Author:manami
はじめまして まなみです ご訪問有難うございます。
2013/5/21に乳癌と告知されましたステージⅡa それにも負けず前向きに闘っています。今では化学治療・手術も乗り越えのんびりとnanaと過ごしています。
わたしとnanaは同時に5月に乳癌とわかりました。
半年先に愛犬のほうが手術を済ませました。

自分の性格:気まま・気分や・頑張りや・時々ネガティブ
動物占いでは黒ひょうでした・・

nanaの性格:時々甘えん坊・忠実・活発
洗いたての洗濯物の匂いが好きな犬

ローズカレンダー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
book
count
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム